News

お知らせ一覧


現在くるみパン1品(テイクアウト)で営業中

かなっぺのくるみパンの特徴

化学調味料、食品添加物不使用

カフェかなっぺを営んでいる私たち夫婦は、自分たち自身が添加物などが含まれたものがあまり体に合わないため、かなっぺでは化学調味料や食品添加物を極力使わないものを提供することにこだわり続けています。

「無添加」というものに価値があるというのは、よく考えるとおかしなことですよね。

昔は無添加が当たり前だったはずですが、いつの間にか無添加のものはなかなか手に入らない貴重なものとなりました。

かなっぺのくるみパンの原材料は、北海道産の全粒粉小麦、塩、オリーブオイル、水、ドライイースト。あと、もともと自分たちの健康を意識して作り始めたため「サトウキビ糖蜜(モラセス)」も入っています。

化学調味料や食品添加物が苦手な私たち夫婦が毎日安心して食べられるパンです。

全粒粉100%

かなっぺのくるみパンは北海道産の全粒粉小麦を100%使用しております。
なぜ全粒粉を使用しているかというと、白い小麦粉よりも栄養豊富で健康的だからです。

全粒粉とは、文字通り小麦の粒を丸ごと砕いて粉にしたものです。

一般的にパンの材料として使われている白い小麦粉は、小麦の中の一部だけを抽出して作られているため、本来小麦が備えているビタミンやミネラルなどの成分が削ぎ落とされてしまっています。

それらの栄養を丸ごと食べられる全粒粉は体にいいという情報を最近よく目にするため、まずは自分たちが食べる目的で全粒粉100%のパンを作り始めました。

そんな、自分たちの健康を考えて生まれたパンが、かなっぺのくるみパンです。

ヴィーガン対応

かなっぺのくるみパンは、動物性の材料を一切使用しておりません。

もともと動物好きな私たち夫婦は、現在ヴィーガンの食生活を試し始めています。

実際にヴィーガンの食生活にしてみて感じるのは、ヴィーガン対応の食べ物がなかなか手に入らないということです。

そこで、自分たちのように、ヴィーガン対応の食べ物が購入できずに困っている方々の選択肢を増やせればという思いから、カフェかなっぺではヴィーガン対応のメニューを提供していきたいと考えており、その第一弾がこのくるみパンです。

くるみパンの味・食感について

健康面を意識して作り始めたパンなので、塩分や糖分は極力控えめに作られています。

その分、全粒粉の小麦粉と相性のいいくるみがたっぷり入っていて、素材本来の味を楽しんでいただけるようなパンに仕上がっています。ちなみに全粒粉は北海道産の石臼挽きのものを使用しています。

全粒粉100%と聞くと、パサパサした食感をイメージする人がいるかもしれませんが、かなっぺのくるみパンはもちもちしていて食べやすいです。

また、石臼挽き全粒粉100%で作るとパンがあまり膨らまないため、あまり大きく見えない割に1つ食べただけでも食べ応えのあるパンです。

くるみパンのチラシを公開

営業再開と同時に登場する新商品、全粒粉100%のくるみパンについてのチラシを作りました。

2021年7月以降はこちらのくるみパン1つで営業していきます。

くるみパンについてのさらに詳しい情報は メニューページ をご覧ください。

よろしくお願いいたします。

カフェかなっぺのこだわり

おいしくて体が元気になる料理

カフェかなっぺでは、おいしくて体が元気になる食事の提供を心がけております。

お店を運営しいてる私たち自身、食品添加物に弱い体質ということもあり、基本的な調味料だけを使った調理によって食事を提供できるよう努めております。

外食は体に悪いというイメージが強い方にこそご来店いただきたいお店づくりをしております。ぜひお立ち寄りください。

営業時間・定休日

2021年7月以降、くるみパンのテイクアウトのみでの営業となりました。

テイクアウト営業の詳細については かなっぺ営業再開についてのページ をご覧ください。

注文受付電話番号 (営業日の8:00〜15:00まで受付) 0226-25-7638
営業時間 (くるみパン受け渡し可能時間) 10:00〜17:00
定休日 月曜日

よろしくお願いいたします。

MENU